FC2ブログ

旅の記録再開 ◆ 3日目続き!!後半 ◆ 杉野先生の滞在場所と 圧巻の宮廷教会

11月中に書きとめたかった旅の記録…再開します 

旅の3日目・前半終了、後半です。

次に向かったのは杉野宣雄先生がホームステイ? 以前滞在されていた
美しく小さな町「ミッテンヴァルト」へ。
杉野先生が押し花制作のためドイツに滞在されてた事を
初めて伺いました。


街の後ろにカーヴェンデル山(2385m)がそびえ
前日のオーバーアマガウと同じく
家々の壁に美しいフレスコ画が描かれていて激写が止まりません。

ゲーテがここミッテンヴァルトでの感動を
「生きた絵本」と表したのも納得です!!!!

雄大な景色と風情たっぷりの街並のコントラストが美しい街で
バイオリン工房の探検!



hana631.jpg


イタリアのヴァイオリン職人ストラディバリと修行を共にした
マティアス・クロッツというヴァイオリン職人が
1858年、この村にヴァイオリン製作学校を作ったそうです。
クロッツのヴァイオリンは、モーツァルトも愛用していたとか。


hana668.jpg



hana632.jpg



hana669.jpg

その後、この日は国境を超えオーストリア入り
インスブルックへ!!!!


オーストリア西部、チロル州の州都インスブルック (Innsbruck)
インスブルックの市内の中心にある、富裕公と呼ばれたジークムント大公のもと
ゴシック様式で1460年から建設されたお城(王宮)や
州立劇場、インスブルックのカラフルな家並みを見学した後訪れたのは・・・

圧巻の!!! 宮廷教会へ  

hana633.jpg


素晴らしい。圧倒されました。
ここ宮廷教会はこの旅で1番 激写した場所です。


hana670.jpg




hana671.jpg


旧市街も散策し


hana672.jpg


その後 モーツァルトの生誕地としても有名なザルツブルグへ行き
街歩きを楽しみました。ザルツブルグはSheraton Grand Salzburg Hotelへ2泊。
ミラベル宮殿とミラベル庭園に面したザルツブルクの中心部の5つ星ホテル。

オーストリアは洗練された雰囲気でした。
明日は更にオーストリアを感じられるところに行くそうです。

ツークピッツェの登山観光から始まった3日目、
杉野先生が滞在されてたフレスコ画とバイオリンの街 ミッテンヴァルト

国境超えし オーストリア入り ザルツブルグへ。
この日も語り尽くせないほどの贅沢な1日でした。


・*:.。..。.:**:.。. .。.:*・゜゚・*・*:.。..。.:**:.。. .。.:*・

★東京2020公認プログラム★

hana567.jpg

2019.11.11 06:59 | Comment(0) | 押し花旅行 | Edit

管理者にだけ表示を許可する
TMP Designed by I'm looking for.