FC2ブログ

旅はもう4日目に...モーツァルトより印象深い 感動の 【大聖堂】

旅の4日目・前半
3日目の夕方入ったオーストリア.. 何が待っているのかドキドキ。


4日目はモーツァルトの生誕地としても有名なザルツブルグ観光!
滞在ホテルはバロック建築を代表するミラベル宮殿の真横 !!!

ミラベル宮殿は、17世紀にザルツブルグの大司教ヴォルフ・ディートリヒが、
愛人とその子供達のために建てた宮殿。
宮殿内にある「大理石の間」は煌びやかな装飾が施された空間になってて、
私達は夕食後こちらのコンサートに参加しました。

ミラベル宮殿の一番の見所は 映画 
「サウンド・オブ・ミュージック」の中で
子どもたちが「ドレミの歌」を歌ったガーデン.。

広々と美しい公園には薔薇のアーチやプラタナスの並木道がありました。


ミラベルガーデン散策後 出てすぐに ピンク色のかわいらしい建物が見えます。
こちらが17歳の時から家族と一緒に住んでいたモーツァルトの住居。
隣は速度と周波数の間の数学的なドップラー効果の関係式を1842年に見出した、
オーストリアの物理学者ドップラーが住んでいた家。


hana637.jpg


鍵だらけの橋、マカルト橋を渡り
黄色の建物が可愛いモーツァルトの生家へ!!

因みに、マカルト橋は、旧市街と新市街の間を流れるザルツァッハ川の上に架かる橋です。


モーツァルトの生家は狭く
17年住んでから
最初 見学した川の向こう側に引っ越したそうですが
生家も十分な広さでした。


こちらの街並みもゲトライデガッセ通りの
伝統的な鉄細工の看板も
独特の雰囲気を醸し出していました!!

ZARAやマックの看板には見えません。


hana638.jpg


ゲトライデ通りは、ザルツブルグの有名なショッピング街で
モーツァルトの生家の他も 老舗のチョコレート店など
中世の建物が建ち並びそれは素敵でした。


そしてザルツブルグは塩の産地
私は購入しませんでしたがご一緒の先生は
ハーブなどブレンドの珍しい塩を沢山購入されていました。


その後、レジデンツ広場のザルツブルグ大聖堂へ。


hana693.jpg


8 世紀(774年)に建造された、ザルツブルグで最も重要な歴史的建造物。

宮廷教会に続きこちらの大聖堂も大変感動した場所の1つです
天井の色は柔らかく 彫刻は美しい光を放ち
パイプオルガンは歴史を感じさせます。

タイムスリップしたような気持ちになりました。

丸天井のフレスコ画は、
アルセニオ・マスカーニとイグナチオ・ソラーリによるものです。


hana634.jpg



hana635.jpg



hana636.jpg

素晴らしいでしょう。息を呑む美しさとはこのことかと感じました。

旅の4日目・後半 へ続く!!!

・*:.。..。.:**:.。. .。.:*・゜゚・*・*:.。..。.:**:.。. .。.:*・

★東京2020公認プログラム★

hana567.jpg
2019.11.19 06:59 | Comment(0) | 押し花旅行 | Edit

管理者にだけ表示を許可する
TMP Designed by I'm looking for.