FC2ブログ

5日目・世界で最も美しい湖畔の町 ◆ 定員を大幅に上回り♡

旅の5日目・前半 

ミラベル宮殿真横の素敵なホテルを後にし
朝イチで湖畔の景勝地、ザンクト・ヴォルフガングへ。

ザンクト・ヴォルフガング教区教会(巡礼教会)
この巡礼教会は千年以上の歴史を持つ古い教会だそうです。

紅葉は何処へ行っても美しかったです。


hana642.jpg


可愛いお店もたくさんありましたが開店しておらず
そのままヴォルフガング湖畔へ。


hana643.jpg


朝靄が幻想的~!!
ベンチがあり湖を見ながら のんびりできそうでしたが
私たちはすぐさま移動。

世界で最も美しい湖畔の町として知られる
ハルシュタットへ!!! 



hana699.jpg



ハルシュタットは1997年に世界文化遺産に登録されてます。
オーストリアと言えばウィーンやザルツブルクが有名ですが、
ハルシュタットも同じくらいの歴史を誇る街で
歴史の始まりはなんと古代ローマ以前。


この頃にはすでに岩塩の採掘が行われていて
現在でも、約7000年前に作られた岩塩坑が
あるそうです。
ビックリですね。



hana644.jpg

心奪われる人続出の陶器やリース、
Christmas飾りがたくさんありました。


こちらは花瓶なのです!!
ディスプレイが可愛いとお店に入りたくなりますよね。

hana649.jpg


こちらで小物入れとマグカップ好きなのでマグカップを
2つもとめました。


hana698.jpg


旅の5日目・後半ランチクルーズへ続きます。 

・*:.。..。.:**:.。. .。.:*・゜゚・*・*:.。..。.:**:.。. .。.:*・

hana490.jpg


11月26日 ワンポイント押し花
クリスマスカードなど in 深沢学習センター


定員増員後も それを上回る応募のため
締め切りし、『抽選』を行い往復はがきで結果を
差し上げたとのことです。 


hana690.jpg


「押し花アートで、暮しに彩りとうるおいを!」
(素敵なタイトルを付けていただきました)

身の引き締まる思いで 押し花などなど準備中です!
楽しみにお越しくださいませ。
2019.11.21 06:59 | Comment(0) | 押し花旅行 | Edit

見事な展望台・・・すべてがくっきり♡ 宮殿のコンサート

旅の4日目・後半です!!!

現存する世界最古のレストラン。『ザンクトペーター』 にて
ランチを頂きました。(創業は803年) こちら!!! 鍵の紋章が可愛いです。



hana648.jpg


洞窟のような半地下?のような少し暗めのお部屋でしたが
世界最古の雰囲気が十分感じられました。

ツンツン尖った帽子みたいな可愛らしいデザートが印象的。
泡立てた生クリームを上から焼いてたのでしょうか?甘~いお菓子です。


その後迷い込んだ墓地

hana639.jpg


自由時間は
ザルツブルクの景色を堪能できる展望台へ。
メンヒスベルクの丘からザルツブルクを一望でき
エレベーターで昇ることができますが
入り口がわかりにくいです。
迷い手に入れたTICKET こちら   

hana694.jpg


hana640.jpg



その後ザルツブルクで最古のカフェ カフェトマセッリへ。
1705年創業でモーツァルトもお気に入りだったのですから
是非立ち寄りたかったお店です。

お腹がいっぱいで紅茶だけでしたが
ウェイトレスさんがトレーを持って回ってくるケーキも
美味しそうでした。
気さくな男性店員の方が写真を撮ってくださいました。
此処ではウインナーコーヒー(アインシュペナー)を注文すべきでしょう。
(コーヒーが苦手で私は紅茶;)


ホテルに戻った後 可愛いレストランで夕食、
そしてこちらの階段を上がり
バロック建築を代表するミラベル宮殿内のコンサートへ。


コンサート会場の装飾はバロック彫刻家のラファエル・ドンナーが手掛けたもので
手すりや踊り場には、天使の彫像が飾られてました。
素晴らしい階段です。

バイオリンと ピアノ の音色がやさしく弾けて美しく響く
思い出深い夜となりました。



hana641.jpg


盛りだくさんのザルツブルク...
4日目も終わり 明日はウィーンへ!!



*'☆'*:+*+*'☆'*+*+:*'☆'*

 お知らせ 

hana682.jpg

yoshiko先生主宰
in 鎌倉 腰越 海近く
12月6日(金)〜 9日
11時すぎ 〜 17時ごろ
『Season's Greetings』

消しゴムはんこ、彫金、ドライフラワー、ジャム
ご主人さまが作られる案内状がいつもいつも凝っています。御近くの方は是非是非!

+*'☆'*:+*+*'☆'*+*+:*'☆'*+

★東京2020公認プログラム★

hana567.jpg
2019.11.20 06:59 | Comment(0) | 押し花旅行 | Edit

旅はもう4日目に...モーツァルトより印象深い 感動の 【大聖堂】

旅の4日目・前半
3日目の夕方入ったオーストリア.. 何が待っているのかドキドキ。


4日目はモーツァルトの生誕地としても有名なザルツブルグ観光!
滞在ホテルはバロック建築を代表するミラベル宮殿の真横 !!!

ミラベル宮殿は、17世紀にザルツブルグの大司教ヴォルフ・ディートリヒが、
愛人とその子供達のために建てた宮殿。
宮殿内にある「大理石の間」は煌びやかな装飾が施された空間になってて、
私達は夕食後こちらのコンサートに参加しました。

ミラベル宮殿の一番の見所は 映画 
「サウンド・オブ・ミュージック」の中で
子どもたちが「ドレミの歌」を歌ったガーデン.。

広々と美しい公園には薔薇のアーチやプラタナスの並木道がありました。


ミラベルガーデン散策後 出てすぐに ピンク色のかわいらしい建物が見えます。
こちらが17歳の時から家族と一緒に住んでいたモーツァルトの住居。
隣は速度と周波数の間の数学的なドップラー効果の関係式を1842年に見出した、
オーストリアの物理学者ドップラーが住んでいた家。


hana637.jpg


鍵だらけの橋、マカルト橋を渡り
黄色の建物が可愛いモーツァルトの生家へ!!

因みに、マカルト橋は、旧市街と新市街の間を流れるザルツァッハ川の上に架かる橋です。


モーツァルトの生家は狭く
17年住んでから
最初 見学した川の向こう側に引っ越したそうですが
生家も十分な広さでした。


こちらの街並みもゲトライデガッセ通りの
伝統的な鉄細工の看板も
独特の雰囲気を醸し出していました!!

ZARAやマックの看板には見えません。


hana638.jpg


ゲトライデ通りは、ザルツブルグの有名なショッピング街で
モーツァルトの生家の他も 老舗のチョコレート店など
中世の建物が建ち並びそれは素敵でした。


そしてザルツブルグは塩の産地
私は購入しませんでしたがご一緒の先生は
ハーブなどブレンドの珍しい塩を沢山購入されていました。


その後、レジデンツ広場のザルツブルグ大聖堂へ。


hana693.jpg


8 世紀(774年)に建造された、ザルツブルグで最も重要な歴史的建造物。

宮廷教会に続きこちらの大聖堂も大変感動した場所の1つです
天井の色は柔らかく 彫刻は美しい光を放ち
パイプオルガンは歴史を感じさせます。

タイムスリップしたような気持ちになりました。

丸天井のフレスコ画は、
アルセニオ・マスカーニとイグナチオ・ソラーリによるものです。


hana634.jpg



hana635.jpg



hana636.jpg

素晴らしいでしょう。息を呑む美しさとはこのことかと感じました。

旅の4日目・後半 へ続く!!!

・*:.。..。.:**:.。. .。.:*・゜゚・*・*:.。..。.:**:.。. .。.:*・

★東京2020公認プログラム★

hana567.jpg
2019.11.19 06:59 | Comment(0) | 押し花旅行 | Edit

「押し花アートで、暮しに彩りとうるおいを!」

hana490.jpg


広報かまくら、鎌倉 萌、タウンニュースなどでも
募集されていますが
11月26日 深沢学習センターにて
担当させていただきます!
ワンポイント押し花
クリスマスカードなど

hana690.jpg

「押し花アートで、暮しに彩りとうるおいを!」
11月26日(火)
無料
(素敵なタイトルを付けていただきました)
午前10時~ 深沢学習センター
頑張ります!

・*:.。..。.:**:.。. .。.:*・゜゚・*・*:.。..。.:**:.。. .。.:*・

★東京2020公認プログラム★
『 世界押し花アート展 in TOKYO 』
12月20日(金)~22日(日)
東京ガーデンテラス紀尾井町



hana567.jpg

東京2020オリンピック・パラリンピックを
押し花や ボタニックアートで応援します !!
  
2019.11.18 06:59 | Comment(0) | 体験会 | Edit

珍しい紫陽花色々◆ おすすめランチ

hana551.jpg

FUWARI オーガンジーの上に
珍しい紫陽花をたくさん並べてみました!
紫陽花は形はシンプルでも可愛いです

・*:.。..。.:**:.。. .。.:*・゜゚・*・*:.。..。.:**:.。. .。.:*・

江ノ島 ゆうがたさんのランチ

hana689.jpg


・*:.。..。.:**:.。. .。.:*・゜゚・*・*:.。..。.:**:.。. .。.:*・

★東京2020公認プログラム★
『 世界押し花アート展 in TOKYO 』
12月20日(金)~22日(日)
東京ガーデンテラス紀尾井町



杉野宣雄先生のブログ 花のクラフト では詳しく
掲載されています。

こちらをクリック  
杉野宣雄先生のブログ,花のクラフト

hana567.jpg

東京2020オリンピック・パラリンピックを
押し花や ボタニックアートで応援します !!
 
2019.11.17 06:59 | Comment(0) | 押し花 | Edit

芸術の秋. 芸術展 堪能しました !!!

コートールド美術館展 
魅惑の印象派
へ行ってきました !

上野 東京都美術館

hana683.jpg


マネ 《フォリー=ベルジェールのバー》、
ルノワール 《桟敷席》、セザンヌ《カード遊びをする人々》

貸し出されることが滅多にない作品が ロンドンの美術館の改修工事の為 、
今回 多くの名作が並んだそうです。



hana684.jpg



モネの『花瓶』に心惹かれました。
セザンヌのVTRでは
昨年訪れた南フランスの【セザンヌのアトリエ】が映し出され
ときめきました。

その他 書道展 絵画展も
そして芸大主催のイベントも観覧し 上野を満喫できた
秋の休日でした。

・*:.。..。.:**:.。. .。.:*・゜゚・*・*:.。..。.:**:.。. .。.:*・


ロンドン在住テーブルコーディネーターsigemi先生の
テーブルコーディネート講座と
テーブルウェア・ヴィンテージ品販売会が
S先生の素敵なサロンで開催
されまして
参加の機会をいただきました。


hana680.jpg

shigemi先生の技術と軽やかトーク
S先生の作品に彩られた
素晴らしいサロンで非日常の
体験
でした。

窓はS先生のグラスアートで彩られていました。
その他、椅子や物入れは茶箱、壁には押し花、カリグラフィー
素晴らしかったです^^

・*:.。..。.:**:.。. .。.:*・゜゚・*・*:.。..。.:**:.。. .。.:*・

★東京2020公認プログラム★
『 世界押し花アート展 in TOKYO 』
12月20日(金)~22日(日)
東京ガーデンテラス紀尾井町



杉野宣雄先生のブログ 花のクラフト では詳しく
掲載されています。

こちらをクリック  
杉野宣雄先生のブログ,花のクラフト

hana567.jpg

東京2020オリンピック・パラリンピックを
押し花や ボタニックアートで応援します
 
2019.11.15 06:59 | Comment(0) | 押し花旅行 | Edit
«PREV | PAGE TOP |  NEXT»
TMP Designed by I'm looking for.